歳時記・夏
歳時記・夏

信州の夏。涼風・森林・川遊び


文月・7月

信州産夏野菜

7月
湯治やスポーツの長期滞在に向いているシーズンです。この時期の野沢は、観光地というよりは山村の顔にもどっています。

地物の夏野菜のシーズンも始まります。きれいな空気の中で、太陽のエネルギーを一杯に受けて育った野菜は格別です。

夏の小鳥たちがにぎやかな山では、山野草の群落が見ごろです。野沢温泉周辺には涼風ふく高原が点在。ゴンドラに揺られて上の平高原、爽快なドライブを楽しみながらカヤノ平高原・斑尾高原・志賀高原などへ。釣り、カヌー、キャンプも隠れたスポットがあります。千曲川・信濃川でのラフティング、カヤックで清流を川下り。村内では、テニスコートやグラウンド、体育館などスポーツ施設も借りられます。


葉月・8月

涼風吹く高原のキャンプ場

5月
入道雲もくもくの元気な夏です。日中たっぷり遊び、温泉で身体をゆるめて、夜は自然の風を感じながら、エアコンなしの眠りをどうぞ。
緑深い山でのキャンプやハイキングに良い時期です。ゴンドラに揺られ向かう上の平高原でマレットゴルフ、バーベキューなど、夏のスキー場にも楽しみがたくさんあります。また、千曲川・信濃川でのラフティング、カヤックで清流を川下り。ゆったりすごしたい方には、スキー博物館のそばの伊勢宮公園が、木蔭の読書と昼寝に最適。車やオートバイなら、旧奥志賀林道を抜けて、秋山郷や志賀高原へのさわやかな日帰り旅をお楽しみください。
山の水と太陽のエネルギーをたっぷり吸って育ったトマト、なす、かぼちゃ、とうもろこし。夏野菜が一番おいしい時期です。道の駅などで、地元の農家朝取りの野菜をおみやげにいかがでしょうか。

11月に漬ける野沢菜の種まきをするのは8月下旬ごろです。昔の人は麻釜でさっとゆがいた間引き菜を「鯛の刺身よりうまい」といって珍重していました。

長月・9月

湯澤神社・灯籠祭

6月
暑さが過ぎて、山のさわやかな季節がやってきました。光、味、野沢の村全てが秋の色に染まります。

この時期、一番の見ものは、8日、9日の湯沢神社例祭。冬の道祖神祭りに並ぶ、壮麗なお祭りです。

色づきはじめる気配のブナ林では、オオルリ、キビタキの姿が見られます。あちらこちらでコスモスが一面に広がっているのが見られます。上の平のススキを花材としておみやげにする方もおいでです。ハギ、そばの花ざかりでもあります。

味覚では、ぶなはり茸、なめこなど、きのこが出回り始めます。アケビ、山ぶどうも見られます。秋茄子の田楽や、温泉で茹でたとうもろこしがおいしい時期です。